紙の種類について

こんにちは!トキワ印刷です。

 

一般に印刷で使われる印刷用紙には上質紙・コート紙・マット紙などがあります。

今回はそれぞれの紙の特徴や用途についてご紹介します。

 

●上質紙

上質紙グラフ.jpg

上質紙は名前から見ると高級そうな感じがしますが、一般的によく使われる、

つやの加工がない紙です。名刺から帳票類、パンフレットと幅広く使用されます。

また、色のついた色上質紙もあり、色のバリエーションも20色以上あります。

 

●コート紙

コート紙グラフ.jpg

コート紙は表面に光沢が出るように表面加工された紙です。

こちらはチラシやパンフレット・ポスターなどカラー印刷に適しています。

写真を多用したデザインのものはとてもキレイに印刷できます。

 

●マット紙

マット紙グラフ.jpg

マット紙は光沢を抑える加工がされ、表面はサラッとした質感です。

ややくすんで表現されるため、落ち着いた雰囲気を演出でき、

文字情報の多いチラシなども比較的読みやすくなります。

 

印刷注文する際の参考にしてみてくださいね!

以上、トキワ印刷でした。  

 

一覧はこちら