文字の印象

こんにちは、トキワ印刷です。

もう6月、梅雨が始まりますね。


前回のブログに引き続き「名刺」に関係するお話しです。

日本語の文字を大きく2つに分けると

「明朝体」と「ゴシック体」がありますが、

それぞれの書体で名刺を作ってみると印象が変わります。


「明朝体」でデザインすると、

高級感やカッチリとした真面目な印象に。

堅実・信頼感を表現する際にオススメです。

2.jpg

 

「ゴシック体」でデザインすると、

安定感がありカジュアルなイメージに。

親しみやすさ・やわらかさを伝える際にオススメです。

1.jpg


お客様の会社、お店などの雰囲気に合った書体を選んでいただけると、

名刺からイメージを伝えることができますよ。

トキワ印刷では、デザインから製作ができますのでお気軽にどうぞ!


以上、トキワ印刷でした。